ふるさと納税 手続き

一見難しそうなふるさと納税の制度ですが、今年から手続きの方法も簡素化されて簡単になりました。

 

 

「給与所得者」「5自治体以内のふるさと納税で、確定申告を行わない」という場合の手続きの流れとしては、

① ポータルサイトなどからふるさと納税を実施。その際に「ワンストップ特例申請書」を一緒に貰って記入・提出

   自治体からはふるさと納税をした人に、返礼品・サービスが提供される。

                             ↓

② ふるさと納税先のワンストップ特例申請書を受け取った自治体が、本来納税する市区町村に連絡

                             ↓

③ 連絡を受けた市区町村は、(ふるさと納税の翌年分の)住民税を減額(控除)

 

実際にわたしたちふるさと納税をする人がやることは、①のポータルサイトなどで申し込んで、「ワンストップ特例申請書」を出すだけです!

普通のサラリーマンであれば面倒な確定申告の必要がないので、気軽にふるさと納税できるようになりました。

 

 

個人事業主やふるさと納税の有無に関わらず確定申告の必要のある方は、別途手続きの必要があるので注意してください

 

>>ワンストップ特例申請書ダウンロードはこちらから<<

 

ふるさと納税 さとふる


1位
認知度No.1「さとふる」
認知度No.1「さとふる」
2位
家電の返礼品なら「ふるなび」
家電の返礼品なら「ふるなび」
3位
A5ランクの肉をお店で「ふるなびグルメポイント」
A5ランクの肉をお店で「ふるなびグルメポイント」
" "